• 敬老の日はどんなものが喜ばれる?

    2021年の「敬老の日」は9月20日の月曜日です。
    みなさんはどんなことをしていますか?何かプレゼントを贈りたいなと思っている人もいるかもしれませんが、どんなものが喜ばれるのかわからないという人もいるでしょう。

    今、評判なのはこちらの敬老の日に関連した情報が掲載されています。

    敬老の日に喜ばれる人気ギフトは「花関連」、「家族みんなで外食」、「旅行」となっています。



    とはいっても一番喜ぶプレゼントはそれぞれ違うので、おじいちゃんやおばあちゃんの様子を見て決めるのが大事です。ところで「敬老の日の由来」を知っていますか?実は聖徳太子が593年9月15日に身寄りのない老人や孤児、貧しい人や病人のために悲田院を設立したことからとも言われています。


    今日では元気な高齢者が増えたこともあり、敬老の日にプレゼントを贈ってもいいのか悩むケースもあるようです。

    かつては還暦や定年を迎える60歳を節目と考えることも多かったのですが、60代ではまだまだ現役世代として活躍している人もいるため、「何歳からお祝いしていいのだろうか」と思う人もいるでしょう。

    実際いつからお祝いしなければならないという決まりが明確にないので、答えは人それぞれ自由なのです。

    現在は新型コロナウイルスの流行により、実際に会ってプレゼントを渡せなかったり外食に行けなかったりするので、自宅にいながらも美味しいものが食べられるようなギフトが注目されています。



    敬老の日までまだ時間があるので、いろいろ検討してみてはいかがでしょうか。